*

docomoからiphoneは期待されているのか

公開日: : 最終更新日:2013/11/06 イシュー

iPhone

NTT株主総会でiPhone発売問題が争点に
http://sankei.jp.msn.com/economy/news/130625/biz13062512460004-n1.htm

本当に今さらの話なんだけど、iphoneが話題になり始めたときに買おうかな、と思ったんだけど、自分はdocomo使ってたのでキャリア(通信事業者)を気にしてた。
やっぱり何だかんだ(そのときは特に)docomoのサービスは国内トップで、通信品質は一番いいと考えてた。(それは今でも変わりない。)

でもiphoneは「端末(メーカー)+キャリア」というパッケージ概念をなくした。(結果的にはAUとSoftbankということになっているか?)
キャリアはどこを使ってもいいですよ。端末はサイコーにいいからね!という主張の現われだと思う。

確かに株主が言うように、docomoがAppleの軍門に下れば、docomoとパッケージで端末を売っていた国内メーカーは大きな痛手を受け、没落するかもしれない。

しかし長期的な視点で見れば、国内メーカーをいつまでも温室にいれてはおけないだろう。いつか舶来のメーカーが国内市場に参入し、「ガラパゴス」と呼ばれている規約で統一されている国内メーカーを駆逐するだろう。

そのとき、キャリアは土管屋になる。パケットの量によって収入を得る土管屋。
もしdocomoがこれからiphoneを受け入れるとしても、docomoは国内トップの土管屋として胸を張ってサービスを行なうだろう。
そして国内メーカーはiphoneのまねをするところから始めて、(もう、してるよね。)iphoneを追い越す製品を開発するだろう。

・・・とか、色々言ってきたけど、これまでdocomoからiphone出るだろうと思って、キャリアチェンジしなかったのよね。
2011年12月に舞い込んだ「ドコモ、来年夏にiPhone参入」には狂喜乱舞したんだけど。その後もdocomo-iphoneのうわさはネット上でもご承知の通り。

何だかんだ言ってもdocomo-iphoneは期待されている。いや、少なくても自分は期待している。
ただ、もうタイミングが遅い。これ以上待たせたら、自分みたいにまだキャリアチェンジしてないユーザーも、心変わりしちゃうかもしれないよね。
これが正念場だと思ってdocomo iphone出してほしい。

Google AD


Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

WP-SpamFree by Pole Position Marketing

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

関連記事

【持論】スティーブジョブズなんて目指さなくていい

前回マネージャがプレイヤーを活かし殺すという内容のポストをしました。 それに続いてちょって

記事を読む

no image

20年後、30年後の人が今の時代を振り返ったとき、いい時代だった、と言うだろうか。

20年後、30年後の人が今の時代を振り返ったとき、いい時代だった、と言うだろうか。 2

記事を読む

no image

wikileaks

ウィキリークスが話題に。 この現象は現代の世相を色濃く反映している。つまり、大衆が真実を知り始めよ

記事を読む

no image

個人とその意見を同一視すること

  なるほどのライフハックがあったのでエントリー。 個人攻撃を回避するための「我々の問題は・

記事を読む

no image

MIB3に見る脱フロンティア精神

もうネタ切れすぎなんじゃないですかね。ハリウッド映画は。失敗するのが怖いから、新しい映画を作らな

記事を読む

Nexus5の魅力を5つ挙げてみました

いまだにiphone4を持つ自分としては、やはり新しいスマホが欲しいわけですが、今さらiph

記事を読む

no image

Our generation

Man of our generation don't have duty protect a wo

記事を読む

人の評価について

ハロー効果 http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%8F%E3

記事を読む

no image

囲い込み政策の限界

ヤマダ、ヨドバシなど「Kindle」販売見送り 顧客流出を懸念 http://www.itme

記事を読む

他人の意見を参考にしてもいいけど、最終的には自分で考えるということ

今日のエントリーはタイトルのままのポストなので、最終的にはそりゃそうだろ、ってことなんですが

記事を読む

Google AD

Google AD