*

cakephpでviewからログイン判定してアカウント表示する機能

公開日: : 最終更新日:2014/02/26 WEBサービス, テクニック

ログインアカウント

cakephpのログイン機能を、viewから判定させたかったので調べてみました。

よくある会員サイトで、ログインしているとヘッダーに「こんにちは○○さん」、ログインしてないときは「ログイン」と表示してある機能を実装しようと思いました。
(「ログインアカウント表示機能」というのでしょうか。Wordpressの管理画面でも使われています。)

AppController.php を変更

どのviewからもログイン状況を判定するには、AppControllerを改修するようです。

    public function beforeFilter() {
        // 認証コンポーネントをViewで利用可能にしておく
        $this->set('auth',$this->Auth);
    }

controllerはこんな感じです。
で、次にviewを改修します。

(ここでは)default.ctpを変更

<?php
	if($auth->loggedIn())
	{
		echo $this->Html->link('ログアウト', '/users/logout/');
	}else{
		echo $this->Html->link('ログイン', '/users/login/');
	}
?>

上記がログイン判定の部分です。
「こんにちは○○さん」の名前部分は以下のように表示します。

<code>&lt;?</code><code>php</code> <code>echo h($auth-&gt;user('username')); ?&gt; さん、こんにちは</code>

 

参考URL:
[CakePHP] シンプルな認証を実装する(認証の中盤)
http://www.moonmile.net/blog/archives/4858

 

Google AD


Message

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

関連記事

【どうしてこうなった!?】このブログの直帰率が1%を切りました【自分史上初】

以前のエントリーで、このブログの直帰率が80%から20%に激減したことを報告しました。

記事を読む

no image

佐々木俊尚さんの講演:ソーシャルとクラウドとグローバル

11月17日、Hitachi Open Middleware World Cloud Day に参

記事を読む

さくらインターネットでPEARを使ってみる

以前、自分が持っている書籍を管理するアプリ「ブックマネージャー」を作ってアップしてたのですが

記事を読む

no image

WEBは入り口

スクール革命っていう、日曜の昼に放送してる番組見てたら、「近いうちに夢を録画できるようになる

記事を読む

no image

zenphotoを入れてみる

これまでの写真データ管理にはGoogleのWEBアルバムを使ってきたが、無料で使えるのは1GBまでだ

記事を読む

no image

「おっ」思ったWEBデザイン

ちょっと調べることがあったのでメモ。■株式会社テトラシーンhttp://www.tetratone.

記事を読む

WordPressのテーマを「stinger」に変えたよ

しばらくぶりにブログ(Wordpress)のテーマを変更しました。 以前はオールホワイトで

記事を読む

no image

WEBという革命

自分がインターネットと出会ったのは14~15年前だが、海外に行くことがあって本当にネットの便利さ

記事を読む

no image

windows7のxamppでvirtual hostを設定する

忘れないように忘れてもいいようにエントリー。 タイトルの通りです。 c:/xampp/a

記事を読む

【アフィリエイト】WordPressプラグイン「AmazonJS」をインストールしてみました

ずん飯尾という芸人さんがいます。 中でも「現実逃避シリーズ」がプチブレイクしていて、現実離

記事を読む

Google AD

Google AD

PAGE TOP ↑