*

自分の黒歴史を公表するよ その2(キャプテン翼編)

公開日: : 最終更新日:2014/11/05 体験談 ,

 

Olivia Soccor 7  (1 of 1)

自分には5歳年上の兄貴がいるのですが、自分が小学校くらいのころ兄貴は中学生くらいで、ちょっと悪いことも覚え始めるくらいのお年頃でした。

そのころ兄貴はサッカーに熱中しており、寝ても覚めてもサッカー一筋でした。
だいたい中学も3年生になると部活に出なくなるのですが、うちの兄貴は受験勉強が始まる3年生になっても部活(サッカー部)に出ていたくらいです。

自分はそのころから少年野球をやっていましたが、どの野球チームのファンにもならず(今もどのチームのファンにもなってないです)、どちらかと言えばクール(を装ってる)な少年でした。

もちろんサッカーにはこれと言って興味はなく、兄貴のサッカー好きを見て「へー」と思うだけでした。

で、その時代のサッカー少年が熱中するのが「キャプテン翼」でした。

キャプテン翼 wikipedia
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%AD%E3%83%A3%E3%83%97%E3%83%86%E3%83%B3%E7%BF%BC

今の団塊ジュニア世代30~40歳の方には言わずもがな、おなじみの漫画だと思います。
サッカー選手の中には、中田英寿選手や川口能活選手、海外だとジダン選手やデルピエロ選手といったスーパースターまでが「キャプテン翼」に影響を受けたと公言しているそうです。

みんなの人気者、キャプテン翼です。

そんなある日、兄貴が自分に言いました。

「キャプテン翼の○○巻(何巻かは忘れた)、買ってこい」

・・・え?

ちょっと意味が分からなかったんで、聞いてみました。

「なんで?」

「これから発売されるキャプテン翼、お前が買うって自分で言ってただろう!」

・・・え?(2回目)

「そんなこと言ってないよ!なんで俺が買わなきゃいけないんだよ!」

「お前が買うって言ったからだよ!自分で言い出したんだから約束守れ!」

もうメチャクチャです。
欲しくてしかたない漫画を、弟に金を出させて買おうとしているのです。

いまならこのような不当な請求(脅迫?)は断固拒否できますが、小学生だった自分には、中学生の兄貴はノーヘルで捕まった時の警察官と同じポジショニングです。腕力でも口の力でも、かなうはずがありません。

そうです。中学生の兄貴は小学生の弟を恐怖をもって心身共に完全に掌握しているのです。

なけなしの小遣いを手に、自転車で本屋さんにいきました。(「書店」ではなくて「本屋さん」ね。)
見慣れた本棚から目的の本を取ってレジへ。いつものおじさんにお金を払いました。

自転車で戻ってくると、兄貴に漫画を渡します。

「お前先に読んでいいよ。」

自分が買わせた本とは言え、弟に対して嘘をついてお金を出させたことに若干のうしろめたさを感じたのでしょう。
でもそのときの自分はキャプテン翼なんて読みません。

「いや、いいよ」

「いいから読めよ!」

何か知らないけど読まされます。

そしてぱらぱら読んだあと、漫画キャプテン翼は兄貴の手へ。
しばらくして読み終わると、何事もなかったように兄貴の本棚へしまいこまれました。
その漫画がそのまま兄貴の所有物になったのは言うまでもありません。

 

  1. 自分が中学生になったころには、兄は高校生になり、あまり話もしなくなりました。
  2. そのまま大人になり、兄は就職して青森に転勤になりました。
  3. またそれから数年して、いまは東京の本社で働いています。
  4. 子供のころ仲が悪くても、大人になれば普通に元通りになることもある(若干努力も必要)

しばらくぶりに兄貴に会う機会があったので、キャプテン翼のことを聞いてみました。

「そんなこと、あったか~~~~?」

弟に金を出させて本を買わせるという残虐非道な振る舞いをした兄も人の親になり、今では奥さんと子供と幸せに暮らしてます。
(もちろん私も兄貴ももういい大人ですので、普通に話しますよ。)

 

で、何がいいたいかっていうと。

子供のころの上の兄弟の権力は、半端なく強い
上の兄弟にされた仕打ちは、大人になっても覚えてることがある
兄弟の下の子は、小さいころから世の中の不条理を身に染みて体験する

ということでしょうか。最近は少子化で兄弟の多い家族はなかなか少ないようですが。

Google AD


関連記事

【自分語り】WEB業界に入ろうと思った理由・経緯【その2】

前回は自分がどういう経緯でWEB業界に入って行くかの前篇をお送りしました。 今回はその続き

記事を読む

no image

xoops cubeを入れてみた

かなり枯れたパッケージだが、xoops cubeを調べたのでエントリー。 Xoops と言われ

記事を読む

no image

佐々木俊尚さんの講演:ソーシャルとクラウドとグローバル

11月17日、Hitachi Open Middleware World Cloud Day に参

記事を読む

no image

共産主義から資本主義に異動

  4月1日付で、営業側の部署に異動になりました。組織変更があると言う事は分かってましたが、前日の

記事を読む

パパも2歳になったよ

早いもので子供が2歳になりました。 年を取るごとに年月が早くなる感じがしますが、この2年間

記事を読む

no image

acerのPCが返ってきた

以前のエントリーでタッチパッドが使えなくなったポストをアップしましたが、PCが返ってきたので

記事を読む

【体験談】6年間禁煙を続けられた自分の、禁煙の始め方

4月1日から消費税が8%になり、日用品への影響が少しずつ出てきているころです。 自分はお酒

記事を読む

【聞いた話】振り込め詐欺・オレオレ詐欺の一部始終【実話】

一昨日 自分の息子が入院して、昨日 手術をしました。 今日には退院してきます。 こういう

記事を読む

no image

inception見てきた

ずっと見たかった映画、inceptionを見てきた!inception何というか、マトリックスのアナ

記事を読む

GoogleAnalyticsの直近1ヶ月データを公表します!

前回はPVが上がったので実際にやったことをポストしましたが、今回はAnalyticsの状況も

記事を読む

Google AD

Google AD

克己
田中克成さんの実父「プロ精神八か条」とは

今日も田中克成さんのメルマガからのシェア+アウトプットです。

イメージ
心に突き刺さる起業家の言葉「お前は何がしたい?」

こんにちは。起業家のマインドで感銘を受けた動画の、シェアとアウトプッ

宇宙の意味
44歳中年男性が泣いた!田中克成さんの「マイナスの感情への対処法」

2年くらい前にあるプロジェクトにジョインして、毎日6か月間ほぼ終電近

iPhone6が来ました。アップルのサポートは未だ健在だったというお話。

アップルは製品だけじゃなくて、サポートの対応にまでその企業哲学

iphone6にするか、iphone6plusにするか、まだ決めなくてもいい方法

iphone6が発表されましたね。iwatchは来年に持越しで

→もっと見る