*

【アフィリエイト】WordPressプラグイン「AmazonJS」をインストールしてみました

amazon_quick_affiliate_01

ずん飯尾という芸人さんがいます。
中でも「現実逃避シリーズ」がプチブレイクしていて、現実離れしたコメントを言うギャグがあります。

「あ~あ、アフィリエイトで月40万円かせぎてーなー。」

上記のギャグは、今回の内容と関係あるようで関係ありません。
アフィリエイトで40万行くためには、結構なPVと訴求力のある記事、そしてAmazonアソシエイトが必要です。
Wordpressを使っているならAmazonアソシエイト用のプラグインがあるので、それを使ってみましょう。

さっそくいきます。

1.プラグインをインストール

まずはプラグインをインストールします。方法は2つあります。

  1. 管理画面の「プラグイン」メニューから、「新規追加」して「amazonjs」で検索してインストールする
  2. 以下のサイトからダウンロードしてインストールする

WordPress > amazonJS
http://wordpress.org/plugins/amazonjs/

ここでは新規追加でインストールしています。

プラグインのインストール ‹ world is wonderful always — WordPress

2./wp-contentsにディレクトリ作成

インストールしたら、プラグインを有効化する前に、以下のようにディレクトリを作成します。

/wp-content/cache/amazonjs

「cache」ディレクトリがなければ、作成しましょう。
「amazonjs」ディレクトリを作成したら、属性を「777」にします。

ここまでできたらプラグインを「有効化」します。

3.amazon.com のアカウントを取得

プラグインの管理画面を見ると分かるのですが、「Amazon Product Advertising APIアカウントの作成」をする必要があります。

Product Advertising API
https://affiliate.amazon.co.jp/gp/advertising/api/detail/main.html

Product Advertising API

ここで右側のボタン「アカウント作成」ボタンをクリックします。

※ここで作るのは、日本のアカウント「amazon.co.jp」ではなく、「amazon.com」なので注意です。
「amazon.com」でアカウントが無い人は、「I am new customer.」を選んでください。

Amazon.com Sign In

セキュリティコードの入力を経て、Product Advertising APIの登録が終わったら、アカウントと広告の設定を行います。

Product Advertising API

「Manage your Account」をクリックしてください。(自分の場合はすでにアカウントが作られていました)

 

次の「アカウントサービス」画面で、「アクセスキー情報」という項目の「こちらのリンク」をクリックします。
そうすると、AWSのセキュリティ証明書のページにリンクします。

Product Advertising API

次の画面ではAWSのログイン画面が出ますので、「I am a returning user and my password is」を選択します。

AWSのセキュリティ証明書ページの、「アクセス証明書」をクリックします。
そこに「アクセスキーID」と「シークレットアクセスキー」が表示されますので、メモしておきます。

アマゾン ウェブ サービス

4.「AmazonJS」での設定

WordPressのプラグイン管理画面でAmazonJSを開き、先ほどメモした「アクセスキーID」と「シークレットアクセスキー」を入力します。

次に日本のAmazonアソシエイトのページに行き、「アソシエイトID」をメモします。
※今度は日本のアマゾン(Amazon.co.jp)なので気を付けてください。
メモしたら再びWordPressプラグイン管理画面に戻って、「アソシエイトタグの設定」の「Amazon.co.jp」項目の入力欄にアソシエイトIDを入力します。

5.プラグインで投稿の商品表示

以上で設定は完了です。
試しに、ポストにアソシエイトを入れてみます。

投稿画面にアマゾンのロゴマークがついたボタンが設置されていると思います。
これをクリックして掲載したい商品を選択します。

投稿の編集 ‹ world is wonderful always — WordPress

いかがでしょうか?
これまで通常のアマゾンアソシエイトで表示していた商品の案内より、より魅力的な表示になったと思います。

 

Google AD


Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

WP-SpamFree by Pole Position Marketing

関連記事

般若心境

自分の黒歴史を公表するよ その1

何のきっかけか分からないんですが、ふとしたはずみで自分の黒歴史を思い出したのでエントリーしま

記事を読む

no image

オブジェクトとクラスについて

基本的なところをちょっと復習。 下記あたりが参考になったのでメモ。 http://www.k

記事を読む

入社

入社して満3年が経ちました。

昨日でゴールデンウィーク(GW)も終り、また通常の日常に戻りましたね。 みなさんGWはいか

記事を読む

network-418x313

年末なので2013年を振り返ってみる

クリスマスとか忘年会とか大晦日とか正月とか、この時期ゆっくりしてられないですよね。 それな

記事を読む

no image

紛糾!システム構築の巻

システム作る時って、会社の縮図だと思う。いろいろな立場の人の思惑や損得が入り混じり、考えが違うために

記事を読む

cakephp-configure

cakephpでユーザ定義定数を読みだす方法

サイトを作るにあたって、定数を使いたいときがよくあります。 サイト上のある数値に変更があっ

記事を読む

andoさん写真

「オープンソースカンファレンス2012」でcandycaneのセミナー聞いてきた

 オープンソースカンファレンス2012に行ってきました。 オープンソースカンファレンス20

記事を読む

no image

ロリポップ+お名前.comで独自ドメイン取得

onamae.com で独自ドメイン取得しました。 そのときのメモ。 1.lollipo

記事を読む

no image

WEBディレクター募集します

仕事でWEBディレクターが必要になりました。HTML/CSSコーディング、ディレクション経験あります

記事を読む

12098890766_88d5e94b98

【体験談:ダイエット】脂肪燃焼スープを作ってみた感想 5日目

思わず食べたいものをトップ画像にしてしまいました・・・。 脂肪燃焼スープでダイエットも今日

記事を読む

Google AD

Google AD

Slurpy.. #iphone #iphone6 #apple #jakarta #indonesia #instastyle #gadget #ios #gold
iPhone6が来ました。アップルのサポートは未だ健在だったというお話。

アップルは製品だけじゃなくて、サポートの対応にまでその企業哲学

@APPLE introduces the iPhone 6 & iPhone 6 Plus see the short film now on http://bit.ly/1qO17By #gadgets #tlselitedotcom #thelifestyleelite #thelifestyleelitedotcom #lifestyleelite #iphone6
iphone6にするか、iphone6plusにするか、まだ決めなくてもいい方法

iphone6が発表されましたね。iwatchは来年に持越しで

child
パパも2歳になったよ

早いもので子供が2歳になりました。 年を取るごとに年月が早く

The #Liberal #Democrat Avengers! The New Female Thor, African American Captain America (The former Falcon) & Steve Jobs iOS Iron Man! Lol
転職して新しい職場で仕事始めました

1か月以上もブログを放置してましたが、私は元気です。 むしろ

career change
6月末で現職を退職します

ご存知の方もいらっしゃると思いますが、6月末で現職を退職するこ

→もっと見る

PAGE TOP ↑