*

エントリー数を増やしてSEO的にアクセス数が戻った件(Don’t be evil)

公開日: : 最終更新日:2014/01/14 体験談

Dont-Be-Evil

先月、サーバを変えたらアクセス数が落ちたエントリーをしました。
そんなことがあったので、12月に入ってから意図的にエントリーを増やしてみました。

その結果

analytics

 

アクセス数はほぼ元に戻りました。
(もともと少ないじゃんとか言わないで・・・)

WEBマスターツールで検索クエリを見てみると

webmastertool

 

こちらも元通りに上がっています。

12月は意識的にエントリーを増やしたのですが、それもあって検索クエリも増えてます。
エントリーの量を増やせば検索も増え、アクセス数も増えるという当たり前のゴールデンルールですね。

この辺りは別に驚く事でも何でもないです。
ネットで特徴的な現象として「ロングテール」が挙げられますが、アマゾンでのビジネスモデルとしても有名です。
(この言葉を知ってないと、そもそもECとかやっちゃだめですね。)
商品数を増やせばアクセス数が伸び、それにしたがって売り上げが伸びるという、数のビジネス理論が働いてきます。

この概念はECだけでなく、WEBサイト、普通のブログにも当てはまるようです。
ページ数に勝るSEOツールは無いのかもしれません。

でもページ数を増やせばそれでいいのか?というと、そうでもないようです。
どこかのブログ記事をコピーしてたり、関係ないブログから外部リンクを貼りまくったりしている場合は、Googleの検索対象外になるようです。

本当に「コンテンツ イズ キング」の時代がやってきた。自称SEO業者さん壊滅の日
http://www.landerblue.co.jp/blog/?p=8944

昔SEO対策を自分でやっていたから分かるけど、SEO業者さんも大変ですよね・・・
商売とは言え、倫理的・道徳的にどうかと思う手法でSEO効果を上げようとするのはやはりどうかと思います。
そういう意味でアップデートを繰り返し、ユーザビリティーを上げるというGoogle様のやりかた「Don’t be evil」(邪悪であるべからず)は王道を行っているのかな、という気がします。

まだまだアクセスを伸ばしていきたい。そのためには役に立つエントリーしないとだめだよね、って話で、これからも役に立つエントリーしていきたいと思います。

 

Google AD


Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

関連記事

人に問題がある場合は本当に厄介

プログラムに問題がある場合、問題の箇所を特定して(これが大変ですが)修正をすることで問題を解

記事を読む

no image

国立国会図書館で家系について調べた

  名字由来.net http://myoji-yurai.net/ 名字由

記事を読む

【体験談】6年間禁煙を続けられた自分の、禁煙の始め方

4月1日から消費税が8%になり、日用品への影響が少しずつ出てきているころです。 自分はお酒

記事を読む

WEBが全く分からないサイコパスがPJTに入って私が辞表を出すまでの経緯

WEB制作のプロジェクトで、全然使えない人がいたんですね。(ここではT氏としておきます)

記事を読む

自分の黒歴史を公表するよ その3(MSX編)

こんにちは! 今トゥームレイダーがやりたいので新しいPC買おうか迷ってます。 でもス

記事を読む

no image

入社して満2年が経ちました

入社して1年が経ちました http://hakomori.net/?p=638 もう1か月く

記事を読む

【他者からの評価?】考えは自由【思想?】

自分の両親はリベラル(自由主義的)な考え方の人で、自分もその影響を受けて自由主義的な考え方を

記事を読む

アップルストア銀座店で初売りのラッキーバッグGETしたよ

元日のポストでアップルのラッキーバッグGETのために並んでいると報告しましたが、GETしてき

記事を読む

no image

朝ウォーキングするようになった

怒涛の仕事が一つ終り、少し余裕が出てきたので、朝15分~30分早く起きて近所をウォーキングす

記事を読む

no image

inception見てきた

ずっと見たかった映画、inceptionを見てきた!inception何というか、マトリックスのアナ

記事を読む

Google AD

Google AD

PAGE TOP ↑