*

ロリポップからさくらインターネットにレンタルサーバを変更しました

公開日: : 最終更新日:2014/01/14 システム, テクノロジー, 体験談

ロリポップ

前のエントリーで少し書きましたが、ロリポップを解約しました。
契約開始から3年と半年、本当にお世話になりました。

2010年6月からロリポップを使いましたが、前職でWEBサイトのリプレイスがあって、そのサンドボックスとして使い始めたのが始めだったと記憶しておいます。契約してから1年半までは「ロリポプラン」という1ヶ月263円~というプランで運用していたのですが、データベースが1つしか使えない、という致命的なデメリットがあって「チカッパプラン」というプランに変更しました。

チカッパプランは1ヶ月525円~で、マルチドメイン100個まで可能、データベースは30個まで可能というプランで、WEBサービス厨だった自分のサンドボックスとしてはうってつけでした。

ショッピングカートも使うことができ、将来的に個人でECサイト作ってウハウハ~的な夢も見ましたし、OpenPNEやPukiwiki、DrupalといったOSSが簡単にインストールできるのも魅力でした。
(ちなみにロリポップでWordpress使い始める前まではAmebaブログ使ってましたw)

ここまで華麗に無料でステマしたところで、なぜロリポップをやめるのか?ということですが、2つ理由があります。

1つ目は他のサービスを使いたくなったこと。ロリポップを3年半使ってきて、他のサービスってどうなの?と思った事。やっぱり他のサービス知らないのに「WEBサービスするなら~」とか偉そうなことを言いたくなかった。少なくても複数のサービスを使って、メリット・デメリットを比較できるような体験をしたかったということ。

2つ目は信頼度。これは以前のエントリーで自分の推測を書きましたが、信頼性がSEOにある程度関係しているのではないか、と思ったこと。
ロリポップの信頼度が低いとかそういうことじゃないんですが、これも実験の一つとして、コンテンツ変わってないけどレンタルサーバ変えたら劇的にアクセス数上がった、みたいなことがもしかしてあり得るのかなと。

そういう訳でこれからはさくらインターネットにお引越しします。
お試し期間を含めてかれこれ2か月くらい使用してますが、管理画面のインターフェースが変わった以外、内容にはそれほど変化がありません。ドメインのサーバ変更手続きも何事もなくスムーズに行きました。

ロリポップの自由そうなイメージ、かなり好きでした。
さくらさん、これからはよろしくお願いします。WEBサービス作ると思うけど、サーバ系の問合せで冷たい返信しないでください。

ということで勝手にレンサバ移転の報告でした。

Google AD


Message

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

関連記事

wordpressのパーマリンク設定を変更してみたら大丈夫だった件

wordpressでパーマリンクを変えようと思ってたんですが、なかなか踏み切るタイミングがな

記事を読む

docomo-iphone買わなかった

docomo-iphoneが発売されましたが、結局 購入には至りませんでした。 その理

記事を読む

【体験談】6年間禁煙を続けられた自分の、禁煙の始め方

4月1日から消費税が8%になり、日用品への影響が少しずつ出てきているころです。 自分はお酒

記事を読む

あらら?Googleのストレージサービスで、無料なのに有料プランが使えてる?!

  「ストレージサービス」をご存知でしょうか。「サーバーのディスクスペースを

記事を読む

no image

入社して1年が経ちました。

今日5月6日で、今の会社に入社して丸1年が経ちました。 思えば去年は震災の影響で計画停電だの、

記事を読む

no image

さよなら、SKYPE

MSのSkype買収--相乗効果で狙う顧客基盤拡大 - CNET Japan近所に住んでる仲の良かっ

記事を読む

no image

ワードプレスのプラグイン初作成

タイトルのとおり。ワードプレスのプラグインを作ってみました。仕事でEC-CUBE使って販売をしている

記事を読む

no image

こ、小悪魔・・・

http://co-akuma.directorz.jp/blog/?p=362すげー勉強になる。。

記事を読む

【自分語り】WEB業界に入ろうと思った理由・経緯【その2】

前回は自分がどういう経緯でWEB業界に入って行くかの前篇をお送りしました。 今回はその続き

記事を読む

さくらインターネットでPEAR::MDB2とServices_Amazonを入れてみた

前回の続きで、PEAR::MDB2と、Services_Amazonをさくらインターネットに

記事を読む

Google AD

Google AD

PAGE TOP ↑