*

秋葉原で自分の暗黒史ノートを電子化(PDF)してみた

公開日: : 最終更新日:2014/06/16 体験談 , , , , , , ,

s

暑い暑いと言ってたら、東京が梅雨入りしました。
去年より5日早いそうです。

関東甲信・北陸が梅雨入り
(NHKニュース)

先週 部屋の掃除をしていたら、10年以上前の自分のノートが出てきまして、戦慄いたしました。
何せそのノートはデスノート・・・いや、当時の日記が書いてありまして、これ晒されたら人生終わるだろ常考・・・という内容が、目を覆いたくなるほど痛々しく克明に記されていたのです。

そうですね。暗黒史ノートですね。
こういうものは下手なAVのDVDが見つかるより恥ずかしいですね。

で、こんな危険なものが自分の部屋のクローゼットに保管されているなんて、さすがに危険すぎるなと思い、どうにかして処分しないといけないと考えたわけです。

ただし、そういう年代物の自分の記録はある意味タイムカプセルですので、完全に削除してしまうのは勿体ないかな、と感じました。
かといってそのまま放置しておいて、自分が仕事で家にいないときに家族に見つかってしまってアウトーというのも考え物です。

初めに考えたのは、日記をテキストデータにして文字起こししようということでしたが、ノートの厚さがかなりある上に、ノートが3冊もあるので、そんな時間はとれないなと思いました。

次に考えたのが自炊代行サービスです。
以前iPadを購入したてのころ、所有していた書籍をことごとく自炊代行サービスに送り、「電子化祭りじゃー!本棚を空にすっぞ!」と思っていたころがありました。

本スキャン

ブックスキャン

そういえば最近、自炊代行サービス使ってないからここに送って電子化してもらおうかな、と思いました。
が、モノがモノだけに、万が一これを自炊代行サービスの店員に読まれてしまったら、TwitterをはじめFacebookやLINEやPinterestやMixiやGoogle+やLinkedINやUstreamやYOUTUBEなど、ありとあらゆるSNSを使って拡散されてしまうリスクがあると恐怖しました。

誰にも暗黒史ノートを見られずに電子化するには・・・。
スキャナー+断裁機が欲しいけど、この前電動自転車を買っちゃったから、今購入するのは経済的に厳しいし・・・

その時、いつだったか自炊レンタルスペースが秋葉原にオープンしたニュースを見た記憶がよみがえりました。
ニュースは読んでおくものですね。

自炊の森
電子書籍時代の強い味方:断裁代行サービス、自炊用裁断本、自炊スペース

これだ。これしかない。
営業時間と場所を確認すると、暗黒史ノートをカバンに入れて早速出かけました。

ちょっと分かりにくかったですが、すぐに見つけられました。
店内は普通の中古本屋(ブ○クオフ)のようになっていて、一部にパソコンデスクが並んでいるスペースがありました。

料金は前払いで、従量制でした。
暗黒史ノートは3冊で1.5Kgだったので、15x120円=1800円、断裁が3冊で300円。
合計2100円でした。

早速 ページをバラバラにするために断裁してもらいます。
大き目の機械でさくっと断裁してくれます。

断裁したあとに、きちんとページがバラバラになったか確認するためにペラペラ内容を確認されたのですが、あんまり見てほしくなかったので「あ、結構てきとうでいいっすよww」と言いましたが、店員さんはきちんと確認していました。さすがプロです。

パソコンスペースに行って断裁された暗黒史ノートをスキャナーに置き、パソコンを操作してスキャン開始です。
スキャンソフトの操作方法は店員さんが教えてくれました。

スキャンが始まると、早い!
シュパーン、シュパーンとどんどんスキャンしていきます。しかも両面いっぺんに。

これでいい・・・。
さらば俺の暗黒史よ・・・。

スキャンしたデータはJPG形式でしたが、JPGデータをPDF形式に変換するソフトもインストールされていて、無事PDFデータとしてDVDに保存することができました。

 

これで私の暗黒史ノートは、安全かつコンパクトに保管することができるようになりました。
今回の一連の行動を、「暗黒史補完計画」と名付けました。

誰にも言えないことがまた一つできました。
時間ができたらスマホにデータを移して電車の中で読もうと思います。

 

追記

ファイル共有ソフトとかにこのデータを入れてしまったらアウトーですね。
気を付けよう。

Google AD


Message

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

関連記事

サイコパスと仕事をすることになったら

先日のエントリーで「困った人と仕事をすることになったら」とタイトルをつけて、困った人と仕事す

記事を読む

【感想】タモリさんが笑っていいとも!を卒業して人徳とか影響力について考えた

春は出会いと別れの季節ですね。 タモリさんが「笑っていいとも!」を卒業するという話は、

記事を読む

no image

佐々木俊尚さんの講演:ソーシャルとクラウドとグローバル

11月17日、Hitachi Open Middleware World Cloud Day に参

記事を読む

no image

国立国会図書館で家系について調べた

  名字由来.net http://myoji-yurai.net/ 名字由

記事を読む

東日本大震災から3年経過した今、あの時の状況と変化したこと

今日で東日本大震災から3年経ちました。 日本中の誰の心の中にも、大きな影響を与えた出来事で

記事を読む

no image

組織を作っているもの

去年からWEB制作のPMをさせてもらっていて、クライアントで常駐しているうちに、今回クライア

記事を読む

【自分語り】WEB業界に入ろうと思った理由・経緯【その1】

自分はこれまで、「WEBエンジニア」と「WEBディレクター」として仕事をしてきました。 今

記事を読む

【漫画】ここ最近で面白いマンガを紹介します

最近読んだ漫画の中で、面白かった作品を紹介したいと思います。 面白い、面白くないは完全に主

記事を読む

レーシックの施術から1年経ったので感想を書く

気付いたらもうすぐ3月ですね。 世間ではもうひな祭り~とか言ってますが、この土日でまた雪が

記事を読む

【体験談:ダイエット】脂肪燃焼スープを作ってみた感想 4日目

脂肪燃焼スープダイエットを続けてます。 奥さんからは「このダイエット方法は間違ってる」とか

記事を読む

Google AD

Google AD

PAGE TOP ↑