*

人は人を完全には理解できない

公開日: : 最終更新日:2012/10/30 日記

「twitterって、効果あるの?」

信じられないことに、前職の女性部長はこう言った。奇しくも「販売促進部」の部長が。

いろいろな職場があるんだ、今までもそうだったけど。そこには色んな人がいるんだけど、当然自分と違う考えを持っている人がいて、中には衝突が起きる事もある。明文化されたルールに対して、明らかに反したことを言っているのに堂々と批判してくる頭のおかしい奴もいる。知ったかぶりして知っているキーワードを口にして、「どうだい、すごいだろう」という空っぽな人もいる。(そういう人に限って評価される。orz)

そんな人間に運悪く当たった時が大変だ。余りにも自信を持っているため、こっちが悪いのか?と思ってしまう。その相手がヒステリーだったり、サイコパスだったりしたら目も当てられない悲劇が待っている。

「善意の第三者」もたちが悪い。何しろ「善意」で言ってやってる、やってやってる、と思い込んでる。人を殺しても「善意でやってる」から正当性を高らかに主張するんだろうな。

そんな人たちにどんなに言葉を尽くしても、気持ちを込めても、考えを尽くしても、自分の気持ちは伝わらない。そもそもの前提条件が違う。生まれ、育ち、食べ物、遊び、親族、土地柄、家系、家族。どれを持ってしても、まったく同じのものはない。

言うなれば、まったく別の生き物、全く別の物体。本当に彼が何を考え、腹の底でどんなことを謀略し、どんな意図をもって接して来ているかは、自分の運命が定める行動の範囲外だと思う。

自分とは全く関わり合いのない他者。ともすれば害を及ぼすだけでなく、その後の行動を制限させられるだけでなく、中長期に渡って気分を害する。これまでにそういった人間に何人も挫けて辞めて行ったんだろうか。自分もそうなりかけそうになったこともあった。こんな状況に陥ると、彼が辞めるか、自分が辞めるかの二択と考えがちになってしまう。

自分がどうやってその場をしのいだか。分かり合おうとするのは愚の骨頂だ。どんなに誠意を尽くしても、考えを尽くしても、前述のとおり別の生き物なのでそれは無理だ。
彼を「うんこ」だと思ってほしい。(いや、馬鹿なたとえだと思うけど。)
「うんこ」は知ったかぶって自分の知ってそうなキーワードを、いかにも適当に口にし、周りの人間に精一杯アピールしているけど、自分にはそれが分かっている。そう、「うんこ」なんだと。

そうしたら、自分の対応も分かってくるんじゃないだろうか?だって「うんこ」にかけている時間はない。 「うんこ」に構っているほど暇じゃない。「うんこ」は磨いても光らない。「うんこ」は話しても通じない。異臭を放つだけだ。

そう、うんこに気持ちは伝わらないんだ。

大事なことなのでもう一度言います。
もし自分が「うんこ」だと認識した人間なら、関わらないようにする。
個人的な経験から、「人と人は完全には分かり合えない」と思う。どんなに誠意を尽くしても、どんなに思いを尽くしても。
その「誠意」や「思い」ですら、 個人差があるし、その個人差をすべて埋めるには生まれ、育ち、食べ物、遊び、親族、土地柄、家系、家族など、すべての諸条件をあわせなければいけない。それは現実的に不可能だ。
人間は 最小公倍数の部分でしか理解しあえない。その理解ですら、理解したつもりになっている。

でもそれで嘆くことはない。それでも地球は回るし、うまくいっている(ように見える)ことはあるのだから。理解できないからといって、他人は何もわかってくれないと嘆くことはない。分かってくれる人はいるし、分かってもらおうとする努力で分かってくれる人も増える。何もしないことが答えではない。

Google AD


Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

WP-SpamFree by Pole Position Marketing

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

関連記事

【なんで】女性は秘密を守れないのか?【口が軽い?】

浅香光代さんが隠し子の父親が元首相だとカミングアウトしました。(後に発言を撤回) 浅香光代

記事を読む

no image

windows7にpostgreSQLをいれてファイルをインポートする

centOSに入っているpostgreSQLのデータをエクスポートし、windows7にインストール

記事を読む

子供を育てるということ

  ご無沙汰してしまいました。言い訳じゃないですが、育児が大変でした。ミルクあげたり、オムツ替えた

記事を読む

no image

腐ったケーキ

ケーキを貰ったけど、腐ってる。この事柄の悲劇は、ケーキが腐ったことじゃない。贈った人が、ケーキが腐っ

記事を読む

【名言】四耐四不訣-曽国藩【自分用メモ】

今日は自分用に覚えておきたい言葉「四耐四不訣」を紹介します。 中国清代末期1850年か

記事を読む

no image

どんぐりと金塊のトレードオフ

記事を読む

no image

体重が5Kg増えた

もう、びっくりですよ。 たまたま日曜に体重計乗ったら平均体重から5Kgも増えていて、思

記事を読む

no image

2012年あけましておめでとうございます

何か超今さら感がありますが、これを書かないと一つの区切りというか、線引きがあやふやになりそうなので書

記事を読む

face book はデファクトスタンダードになるか?

企業のfacebookページ(旧ファンページ)作りながらも、「本当にfacebookって流行るのか?

記事を読む

no image

嘘を嘘と見抜ける人でないと難しい

  デマに感動するFacebookユーザー http://d.hatena.ne.jp/ha

記事を読む

Google AD

Google AD

no image
ビジネスを自動化する!仕組みづくり

収益化のルール https://www.youtube.co

セールススキルの大切さ

今日はセールススキルって大事って話だよ。 ・営業とりあえずやっ

テレワーク・在宅勤務に最適な間取りプランとは?

家の中で集中力をアップさせるには? 人間はそもそ

克己
田中克成さんの実父「プロ精神八か条」とは

今日も田中克成さんのメルマガからのシェア+アウトプットです。

イメージ
心に突き刺さる起業家の言葉「お前は何がしたい?」

こんにちは。起業家のマインドで感銘を受けた動画の、シェアとアウトプッ

→もっと見る