*

本日エクストリーム出社しました

公開日: : 体験談

Baltimore: National Aquarium - Animal Planet Australia: Wild Extremes

「エクストリーム出社」をご存知でしょうか?
去年あたりからネットでちらほら話題になっていたキーワードです。

エクストリーム出社
(Wikipedia)

エクストリーム出社は、早朝から観光、海水浴、登山などのアクティビティをこなしたのち、定刻までに出社をするエクストリームスポーツ。また、リフレッシュを主目的としてレジャーを楽しむ、早朝から出社までのプロセス。この場合、スポーツとしての競技性はともなわない。

直接関係ないですが、このWikipediaの記事編集は秀逸だと思います。

要は、出社する前に何かしらのアクティビティをこなして出社する、ということのようです。
このアクティビティは何でもいいようで、登山やサーフィンやコンパや読書会などなど、その内容は問わないようです。

以前から私もこのエクストリーム出社をしてみたいと思っていたのですが、本日それを体験することができました。
自分が行なったのは「子供とスイミングスクールに行ってから出社」です。

今年4月から子供とスイミングスクールに通い始めたのですが、ゴールデンウィークに休校日があり、その振替教室を取ることになっていました。

あまり出社日数も減らしたくないし、振替教室にも行きたい。
そこで考えたのがエクストリーム出社です。

さすがにスイミングスクールは早朝から開校してませんので、開校時間に合わせて午前休を取りました。
本来のエクストリーム出社からすると変形型ですが、ちょっとこれも出社前にするアクティビティですので、エクストリーム出社と言って問題ないと認識しています。

子供をスクールまで徒歩で送り、スクールではサブコーチとして面倒を見ます。
教室が終わると家まで一旦帰って着替え&出社準備・・・と、なかなかハードでした。

終わってみての感想は「頭がすっきりしていつもよりリラックスして出社できた」ということです。
いつもと違うことをして出社することで、新しい感覚でいつもの体験が経験できたと思います。

アクティビティは何でもいいと思いますが、特にスポーツがいいと思います。
やっぱり体を動かして脳と体をリフレッシュしてから出社する、というのがいいのだと思います。

逆にデメリットとしては、いつもと違うことをするので出社までの行動があわただしくなる、体力的な消耗を伴う場合は出社後に多少の倦怠感を伴う、ということでしょうか。

出社や仕事にマンネリを感じている方、営業で何か話題性が欲しい方、一度やってみてはいかがでしょうか?
機会があれば何か他にもう一回やってみたいと思います。

Google AD


Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

WP-SpamFree by Pole Position Marketing

関連記事

自分がブログ続けていく意味を考えたよ

ブログを続ける意味を考えてみました。 1.自分用メモ 基本的に私の場合はこれがメインに来

記事を読む

【自分語り】WEB業界に入ろうと思った理由・経緯【その2】

前回は自分がどういう経緯でWEB業界に入って行くかの前篇をお送りしました。 今回はその続き

記事を読む

no image

ブログ更新情報をTwitterに流す、FeedBurnerの「Socialize機能」

タイトルの通り、ブログの更新情報をTwitterに流す方法。 結論から言うとFeedBurnaer

記事を読む

no image

iphoneのガラスが割れたので修理した

ゴールデンウィーク中に、iphoneを落としてしまい、フロントのガラスを割るという事件が起こ

記事を読む

windows8買ってみた

正確に言うと、windows7のPCを買ってwindows8にアップグレードしました。

記事を読む

自分の黒歴史を公表するよ その4(マンガ、ゲームブック、シュミレーションゲーム編)

誰も得しない、黒歴史の発表の時間です。 前回の黒歴史カミングアウトでは、ファミコンではなく

記事を読む

no image

自己啓発の祖

1858年 『自助論』 サミュエルスマイルズ 1902年 『原因と結果の法則』 ジェームズアレン

記事を読む

パパも2歳になったよ

早いもので子供が2歳になりました。 年を取るごとに年月が早くなる感じがしますが、この2年間

記事を読む

【どうしてこうなった!?】このブログの直帰率が1%を切りました【自分史上初】

以前のエントリーで、このブログの直帰率が80%から20%に激減したことを報告しました。

記事を読む

no image

紛糾!システム構築の巻

システム作る時って、会社の縮図だと思う。いろいろな立場の人の思惑や損得が入り混じり、考えが違うために

記事を読む

Google AD

Google AD

iPhone6が来ました。アップルのサポートは未だ健在だったというお話。

アップルは製品だけじゃなくて、サポートの対応にまでその企業哲学

iphone6にするか、iphone6plusにするか、まだ決めなくてもいい方法

iphone6が発表されましたね。iwatchは来年に持越しで

パパも2歳になったよ

早いもので子供が2歳になりました。 年を取るごとに年月が早く

転職して新しい職場で仕事始めました

1か月以上もブログを放置してましたが、私は元気です。 むしろ

6月末で現職を退職します

ご存知の方もいらっしゃると思いますが、6月末で現職を退職するこ

→もっと見る

PAGE TOP ↑