*

iPhone6が来ました。アップルのサポートは未だ健在だったというお話。

Slurpy.. #iphone #iphone6 #apple #jakarta #indonesia #instastyle #gadget #ios #gold

アップルは製品だけじゃなくて、サポートの対応にまでその企業哲学が込められているんだと感じた出来事です。

私はsimフリーのiPhone6が欲しかったので、発売前(9月12日)からApple Storeオンラインで予約してました。
オンラインで予約した時に、1か月待つかもしれませんよ、たぶん10月16日~10月23日になるかもね~、的なmailが来ていたのでそれはもう覚悟してました。

Appleのメール

 

もしかしたら1か月どころか1か月半とか2か月待たされるカモ・・・。
そうなったらどうしよう?simフリーはキャンセルしてキャリアのiPhone買っちゃおうかしらん?

そして発売日の9月19日(金)は落ち着かない日をすごしました。
いまから買いに行っちゃおうかしらん・・・?

でもやっぱりsimフリーを待ちました。
ここで自分の信念に負けちゃいかん。それに、買ったとしてもすぐにバグが出て大変なことになるだろう。
どうせ買うなら少し時間をおいてからの方がベストのはず。

ただ、念のためもう一台予約しておこう。
すごく時間がかかるようだったら、早く着いた方を自分のものにして、もう一台をキャンセルすればいい。
つまり、2台を予約待ちにしておいたんです。(1台はゴールド、1台はシルバー)

っていうことで待ってたんですね。
案の定、発売してからiOS8の不具合とか、アプリが使えないとか、そんな記事がWEB上で流れていました。

それから1週間。
なんと、iphoneを発送したというメールが、Appleから届いたんです。
しかも、2台同時に。

ぎょええーー。

1台はいいとして、1台はキャンセルしなきゃ!
ん?発送しちゃったらキャンセルできないの?!

ウボォッ!
・・・・し、しかたない。返品しよう。
2週間以内なら返品ならできるシステムのようです。
この場合送料はユーザー負担。

でもね、やっぱりちょっと納得できなかったわけですよ。
あらかじめ予約しておいて、10月後半になりますって連絡しておいて、急に予定繰り上げて「配送できましたー!」って言ってくるわけだから。

そりゃあ普通だったら早く届けられてうれしいかもしれないですけど、こちらの都合もあるわけですから。
ちょっとバッファー持ちすぎで連絡してたってことじゃないですか。

しかも返品しようとしたら送料はユーザー持ちだし。

で、そんな気持ちもあって、一応アップルのサポートに電話してみました。
これまでのいきさつ(2台予約していて早く届いた1台を使うつもりだったが、2台同時に届いた)を話しました。

ここで私はアップルのサポートスピリッツがまだ健在だということを思い知らされました。

「わかりました。送料はこちらで負担します。宅配便で引き取りの手配をしますので、ご都合のよいお日にちをお知らせください。」

神対応ですよ。

ジョブズ時代には1ユーザーがクレームをつけたら、本社から直接連絡がきたという記事が話題になっていたが、その神対応スピリッツは未だ健在だということを思い知らされた。

しかも私の場合、たかだか数分の間でのオペレータとのやりとりで、オペレータがその対応を判断してくれたらしいのです。
つまり、マニュアルとかもなく、そういうお客のあしらいをするわけでもなく、丁寧にお客が言っていることをくみ取り、その要求へ対処してくれたということなんです。

これ、ここまでできるメーカーが今日本にどれだけいるでしょうか?
コールセンターにこういうオペレーションを許している会社がどれだけあるでしょうか?

もちろんiPhoneは素晴らしい商品ですけどね、その前にコールセンターの質が高いですよ。
お客のニーズをくみ取って最大限ユーザファーストに対応してますよ。

1を聞いて10を知るっていうわけじゃないですけど、そういうところからしてAppleはユーザファーストなんだなーと思いました。

 

あ、そういえば、iPhoneいいですよ。
何がいいって、今までiPhone4を使ってたもんで、3Gしか使えなかったんですが、晴れてLTEが使えるようになりました。
もう、通信が早いのなんのって。

いままで自分は何やってたんだと。
周りの人はこんなスピードでインターネットしてたのかと。

端末自体の性能が上がったっていうことももちろん大きいですが、各駅停車から急に新幹線に乗り換えたような感じですよ。
白xゴールド、かっこいいし。薄いし軽いし。

ただ、iPhoneを初めて買った時の感動は無いな。
スペックあがったなー、とは思うけど。

Google AD


Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

WP-SpamFree by Pole Position Marketing

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

関連記事

andoさん写真

「オープンソースカンファレンス2012」でcandycaneのセミナー聞いてきた

 オープンソースカンファレンス2012に行ってきました。 オープンソースカンファレンス20

記事を読む

【体験談:ダイエット】脂肪燃焼スープを作ってみた感想 7日目

脂肪燃焼スープダイエット、無事終了しました! 結果は・・・ ・・・ 4Kg減量

記事を読む

no image

メタ情報と人の感情

今日の自分ちの話。     「もしもし、寝てたの?」   「いや、起

記事を読む

経営者に学ぶ、ネガティブ発言から見える哲学を読み解く

理研・小保方さんのSTAP細胞の論文の行方が気になります。どうなるのでしょうか。 しかし一

記事を読む

no image

開発の現場に行って来た

ひょんな事から、他社の開発の現場に行く事に。 念願だったT社に!書類選考で落ちたよT社! 久

記事を読む

老人が幸せな国から若者が幸せな国になるには?

政治局面が大きく変化しそうなニュースが来ました。 維新 石原氏「橋下氏と分党で一致」

記事を読む

no image

iphoneのガラスが割れたので修理した

ゴールデンウィーク中に、iphoneを落としてしまい、フロントのガラスを割るという事件が起こ

記事を読む

サイコパスと仕事をすることになったら

先日のエントリーで「困った人と仕事をすることになったら」とタイトルをつけて、困った人と仕事す

記事を読む

人に問題がある場合は本当に厄介

プログラムに問題がある場合、問題の箇所を特定して(これが大変ですが)修正をすることで問題を解

記事を読む

アンドロイドは電気羊の夢を見るか?

イケダハヤトさんと言えば、「ブログ」「炎上」というキーワードが思いつきますが、興味・関心とい

記事を読む

Google AD

Google AD

テレワーク・在宅勤務に最適な間取りプランとは?

家の中で集中力をアップさせるには? 人間はそもそ

克己
田中克成さんの実父「プロ精神八か条」とは

今日も田中克成さんのメルマガからのシェア+アウトプットです。

イメージ
心に突き刺さる起業家の言葉「お前は何がしたい?」

こんにちは。起業家のマインドで感銘を受けた動画の、シェアとアウトプッ

宇宙の意味
44歳中年男性が泣いた!田中克成さんの「マイナスの感情への対処法」

2年くらい前にあるプロジェクトにジョインして、毎日6か月間ほぼ終電近

iPhone6が来ました。アップルのサポートは未だ健在だったというお話。

アップルは製品だけじゃなくて、サポートの対応にまでその企業哲学

→もっと見る