*

イノベーション(革新)が起きるとそれがデファクトスタンダードになる

公開日: : 最終更新日:2014/03/11 イシュー ,

march (29)

初めにお断りを。今回のエントリーは漠然としていて捉えどころが無さそうなので、スルーしていただいても構いません。
自分用の気づきとしてエントリーしました。
タイトル通りの話になりますが、世間で言われている「イノベーション」についてです。

よく企業では製品づくりにあたって「イノベーションが大切だ!」とか、「イノベーションを起こせるような社員が必要!」ということが言われます。

第1回 イノベーションがなければ企業は生き残れない。大切なのは「何をやりたいのか」
http://www.nikkeibp.co.jp/article/tk/20121107/329685/?ST=change&P=1

イノベーションというと、社会に大きなインパクトを与えるイメージですが、「イノベーションは、起きてしまうと当たり前になる(デファクトスタンダードに変容する)」というのが、最近自分が気づいた気付きです。

例を1つあげると、インターネットです。
ほんの20年前までインターネットは普及してませんでした。
(インターネット普及のきっかけは1995年発売のWindows95と言われてますね。)

それが今では、日本のインターネット普及率は約80%に達しています。
これはすでにインターネットが「当たり前」のものになったことを表していると言えるでしょう。

インターネットの利用状況 総務省
http://www.soumu.go.jp/johotsusintokei/whitepaper/ja/h25/html/nc243120.html

もう1例あげると、スマートフォンです。
iphoneのオリジナルモデルは2007年に発売されました。

当時ほとんどの人は「ガラケー」と言われる2つ折りの携帯電話を持っていて、インターネットに接続するのは限られた人でした。
それから7年後の現在、電車に乗っている時に、スマホを見ていない人を探すのは難しい状況になっています。
これはスマホが「当たり前」になったことを表しているでしょう。

恐らくこれは歴史的に見ても言えることで、社会が革命によって民主化したり、印刷技術が普及して書物が大衆化したり、科学的な大発見があってこれまでの研究方法が一変したり、企業が画期的な商品を販売して市場を独占したりすることも、その後「当たり前」、デファクトスタンダード(事実上の標準)の状態になります。

デファクトスタンダード
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%87%E3%83%95%E3%82%A1%E3%82%AF%E3%83%88%E3%82%B9%E3%82%BF%E3%83%B3%E3%83%80%E3%83%BC%E3%83%89

タイトル通りのことを繰り返しても仕方ないので、そこから関連づけされる2つの事象をお伝えします。

1.イノベーションが起こる前がどうだったか顧みられない

そしてここが今回の一番のポイントなのですが、「1度イノベーションが起きてしまうとそれが当たり前になり、イノベーションが起こる前の状態はあまり顧みられない」ということです。

それほど社会にインパクトを与える出来事であっても、それを毎日ありがたがったり、その価値を検証したりすることはあまりありません。

イノベーションが起きる前までは、イノベーションが起こった状態は異端視、あるいはマイノリティな訳です。
ある日イノベーションが起きると、マイノリティとマジョリティの割合と立場は逆転します。
それまで当たり前だった概念はその日を境に非常識になるのです。

2.小さなイノベーションは見逃されがち

そしてこれも重要な点なのですが、こういったイノベーションは大きなものから小さなものまであり、小さなイノベーションは気づかれにくい、ということです。

大きなイノベーションは社会的に大きなインパクトを与えます。小さなイノベーションは1度にそれほど影響を与えない代わりに、徐々に社会に浸透していき、やがて以前とは違った形で社会に影響を与えます。

ちょっと分かりにくいと思いますので例を1つ挙げます。
自分が期待している製品としてGoogleGlassがあります。この製品はポスト・モバイルと言われていて、メディアでも注目されています。

この製品が世に出たら大きなイノベーションが起こることが予想されます。
そしてその製品が出たことで、それに付随するWEBサービスや予想もされなかった使われ方が出現します。これが小さなイノベーションです。(もちろん、その中には大きなイノベーションも含まれるでしょう。)

 

いかがでしょうか?
漠然としていてふわっとした話で乱暴なまとめ方なので、納得感はすこぶる低いと思いますが、、、。
賛同していただいたり、反対意見をいただいたり、何らかのレビューをいただけると嬉しいです。

Google AD


Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

WP-SpamFree by Pole Position Marketing

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

関連記事

no image

政治=社会改革について

  タレント議員や二世議員がちょっと目についたのでエントリー。 社会に

記事を読む

no image

手段の目的化とコミュニケーション

今どんな人が求められているか、自分なりに考えてみました。すごい人を求めてるんじゃなくて、解決できる人

記事を読む

no image

ソーシャルということ

「ソーシャル」という言葉がひと段落した今だからこそ。ゲームビジネスやコミュニケーションなど色

記事を読む

no image

WEBは世界を変えたってことでおk

WEBは、「WEBサービス」っていう概念を飛び越えて、人間の生活そのものを変えてしまった感が

記事を読む

no image

教育とクオリア問題

ちょっと最近「教育」について考えることがあったのでエントリー。 DQNの教育問題について、

記事を読む

no image

慮ることと真実を明らかにすること

今日ネットで見たコラムにびっくりさせられた。大臣の失言と裏を読みたがる人々:日経ビジネスオンラインh

記事を読む

no image

「企業(文化)水準が低い」とはどういうことか

企業文化(風土)について思うことがあったのでエントリー。 「貧しい」とはどういうことか - デ

記事を読む

堀江貴文

番組「ナイナイアンサー」でホリエモンが泣いてて思った

日本テレビで「解決!ナイナイアンサー」という番組がやってたので見ました。今回の目玉はあのホリ

記事を読む

革命で命を落としていくものたち

昨年からGoogle Glassに興味が引かれっぱなしで、その流れでTelepathy on

記事を読む

no image

習慣 僕が変えなくても変わる未来

1989年12月、日経平均は38,985円だったらしい。今日の日経平均は9,816円。あの頃、誰がこ

記事を読む

Google AD

Google AD

no image
ビジネスを自動化する!仕組みづくり

収益化のルール https://www.youtube.co

セールススキルの大切さ

今日はセールススキルって大事って話だよ。 ・営業とりあえずやっ

テレワーク・在宅勤務に最適な間取りプランとは?

家の中で集中力をアップさせるには? 人間はそもそ

克己
田中克成さんの実父「プロ精神八か条」とは

今日も田中克成さんのメルマガからのシェア+アウトプットです。

イメージ
心に突き刺さる起業家の言葉「お前は何がしたい?」

こんにちは。起業家のマインドで感銘を受けた動画の、シェアとアウトプッ

→もっと見る