*

続きはWEBで

公開日: : 最終更新日:2012/10/30 日記

奥さんに色々と細かいことを説明しなければいけないとき。
非常に面倒くさい。
誤解を生まないように言葉を選び、真摯だという態度を見せなければいけない。
それには精神力を使い、左脳を使い、何よりも大事な時間を使う。
そしてそれに失敗すれば火に油を注ぐ結果となり、あらぬ疑いがかけられ、関係は悪化する。

このようなことが起きないように、考えたことを直接相手の脳に伝えられれば問題を解決できると考えた。

人間の思考や行動は全てシナプスとニューロンを介した電気信号であるとすれば、直接身体にインターフェイスを取り付け(バンダナとか帽子のようなもの)、信号を相手のインターフェイスに送る。今ではbluetoothなど無線のテクノロジーも発達しているから、そのインターフェイスを身に付けているだけで相手の言わんとしていることや考えていることがダウンロードできる。

でもそれはまだ未来の話だから、今できることとしてはWEBでブログを書くくらい。

mixiからの回答 「答3:既に公式ブログ等でご説明させていただいております」
http://getnews.jp/archives/136071

上記mixiの記事を見ると、実際に取材しているのにも関わらず、「公式ブログ等で説明している」から答えていない。
時間と労力を節約することに成功しているように見える。

長くなったが、「続きはWEBで」は自分が思い描く未来への一歩なのである。
だから、これからも自分はブログを書いて、「それってどういうこと?!」とか「ちゃんと説明して!!」とか、「昨日どこ行ってたの?!」とかいう質問に、「ブログ見て」と言えるようにしようと思う。

いま、ふと思ったけど、これは「ライフログ」のことなのではないか。
FacebookのコアってやっぱりセマンティックWEBなんだと思う。

Google AD


Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

WP-SpamFree by Pole Position Marketing

関連記事

no image

できることは限られているのか

尊敬する人は尊敬した態度を、そうでない人にはそうでない態度をとります。誰にでも分け隔てなく、なんて聖

記事を読む

eclipseでコミットできなくなった時の対応メモ

たまにはtech系のエントリーを。 ある日、eclipseでコミットができなくなりました。

記事を読む

no image

とんま

仕事なんて楽しくないよ、自分から楽しもうとする事はできるかもしれないけど。そういう所を履き違えちゃダ

記事を読む

no image

wordtwit

Wordpressでポストした記事をTweetできるプラグインをインストールした。これってどう?でも

記事を読む

no image

「努力」したくないんじゃない、「資産の残らない努力」をしたくないんだ

http://d.hatena.ne.jp/gothedistance/20100924/12853

記事を読む

狼人間を撃つ銀の弾丸はない

QCT http://e-words.jp/w/QCT.html ビジネスにおいて重視さ

記事を読む

no image

ブックオフ

2200円の技術書を読み終えたのでブックオフへ。買い取り金額、50円。一瞬、耳を疑いましたよ。買って

記事を読む

n3-b

フライトジャケット(N-3B)買ったよ

去年の冬から一年越しで欲しかったフライトジャケット(N-3B)を買いました。(アルファ社の製

記事を読む

【体験談:ダイエット】脂肪燃焼スープを作ってみた感想 5日目

思わず食べたいものをトップ画像にしてしまいました・・・。 脂肪燃焼スープでダイエットも今日

記事を読む

no image

英語は公用語化するのか

ファーストリテイリング、楽天、三菱UFJモルガンスタンレー。 英語を社内公用語化すると宣言した企業

記事を読む

Google AD

Google AD

iPhone6が来ました。アップルのサポートは未だ健在だったというお話。

アップルは製品だけじゃなくて、サポートの対応にまでその企業哲学

iphone6にするか、iphone6plusにするか、まだ決めなくてもいい方法

iphone6が発表されましたね。iwatchは来年に持越しで

パパも2歳になったよ

早いもので子供が2歳になりました。 年を取るごとに年月が早く

転職して新しい職場で仕事始めました

1か月以上もブログを放置してましたが、私は元気です。 むしろ

6月末で現職を退職します

ご存知の方もいらっしゃると思いますが、6月末で現職を退職するこ

→もっと見る

PAGE TOP ↑