*

iphoneのガラスが割れたので修理した

公開日: : 最終更新日:2013/05/24 体験談

Broken iPhone

ゴールデンウィーク中に、iphoneを落としてしまい、フロントのガラスを割るという事件が起こりました。落としたときは「パシッ」という音がしたので、ヒビは入っているかもしれないけど、もしかしたら大丈夫かな?と思って拾い上げてみると、よく電車の中で見かける人たちのように、フロントガラスはバリバリにヒビが入っていました。何もそこまでメタメタに割れなくてもいいのに、、ああやって割れるのは仕様なんでしょうか。

「iphone ガラス」で検索したところ、iphone修理センターというところを見つけました。そのままのネーミングだな、と思っていたら、意外と安かったのでここにしました。

iphone修理センター
http://www.iphone.co.jp/

 

自分のiphoneはiphone4で、保護フィルム貼付サービス付きで6,300円でした。
場所は一番行きやすいところで新宿でした。発送しようかな?とも思いましたが、発送すると時間が掛かってその間使えないのが耐えられないのと、ゴールデンウィークで時間があったので、直接持っていくことにしました。

新宿店はあの笑っていいとものアルタ隣にあるお店でした。正直言えば、初めはかなり怪しいと思いました。場所もカフェの入り口から入って4階という場所だし、こんなところに本当にお店があるんだろうか?と思いました。

カウンターの人に予約してあることを伝えてiphoneを渡すと、1時間くらいでできるとのことでした。1時間は結構あるので、引換券をもらってコーヒーを飲みに行きました。

1時間後、再びお店に行くと、きちんとガラスは張り替えられていて、それまで以上にきれいになっていました。そして、そのおかげでとても操作がスムーズにできるようになっていました。

ソフトバンクなどの正規販売店に修理に持っていくと、70,000円(10倍以上)という、法外な金額を取られるそうです。それだったら新しいiphone1台買っちゃった方がいいよね!

ということで、iphone4にも関わらず、しばらくはiphoneを使っていこうと決意したゴールデンウィークになりました。野外でのiphone操作には気を付けましょう。

(本当は、新しいiphone買ってLTEにしたいです。)

 

Google AD


Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

WP-SpamFree by Pole Position Marketing

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

関連記事

no image

佐々木俊尚さんの講演:ソーシャルとクラウドとグローバル

11月17日、Hitachi Open Middleware World Cloud Day に参

記事を読む

iPhone6が来ました。アップルのサポートは未だ健在だったというお話。

アップルは製品だけじゃなくて、サポートの対応にまでその企業哲学が込められているんだと感じた出

記事を読む

シェーバー買い換えたら進化が凄くてビビッた

かなり昔に購入したシェーバーを買い換えました。 ↓こちらが以前使っていたシェーバーです。

記事を読む

子供はなぜ何でも試してみたがるのか(なぜチャレンジ精神があるのか)?

この3月あたまで息子が1歳7か月になりました。 ヨチヨチ歩きから走ったりするようになり、時

記事を読む

スケジュール管理より品質管理よりコスト管理より、モチベーション管理が大切な件

モチベーション管理とキャリア・マネジメントの時代 VOL1 http://homepage3.

記事を読む

no image

iPad2キター

みんな、ごめん。。実は俺、iPad2買った!初代iPad持ってないけど、薄いっす。軽いっす。もう、本

記事を読む

ロリポップ

ロリポップからさくらインターネットにレンタルサーバを変更しました

前のエントリーで少し書きましたが、ロリポップを解約しました。 契約開始から3年と半年、本当

記事を読む

no image

ipad2

http://magazine.kakaku.com/mag/pc/id=379/あー、どうする俺・

記事を読む

no image

ブログ更新情報をTwitterに流す、FeedBurnerの「Socialize機能」

タイトルの通り、ブログの更新情報をTwitterに流す方法。 結論から言うとFeedBurnaer

記事を読む

【実録】あるプロジェクトで痛みを知り、それを通して得た教訓【認められるには?】

以前のエントリーで 嫌われている人から好かれようと思わなくていいんだという件 嫌

記事を読む

Google AD

Google AD