*

サイコパスと仕事をすることになったら

公開日: : 最終更新日:2014/01/14 体験談

1133

先日のエントリーで「困った人と仕事をすることになったら」とタイトルをつけて、困った人と仕事するのがどれだけ大変かということと、その対策らしきものを書いた。

その後知り合いにこんな人がいると話したところ、「それってサイコパスじゃない?」と言われた。

精神病質
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E7%B2%BE%E7%A5%9E%E7%97%85%E8%B3%AA

うわっ・・・もしかしてこの描写・・・当たりすぎ・・

  • 良心の異常な欠如
  • 慢性的に平然と嘘をつく
  • 行動に対する責任が全く取れない
  • 罪悪感が全く無い
  • 過大な自尊心で自己中心的
  • 口の達者さと表面的な魅力

ていうかもう、これしかない。間違いなく全て該当する。そして該当レベルが深い。
「困った人」とか呑気なこと言ってるレベルじゃない。

もうプロジェクト終わってるけど、あの粘着質な性格ってこれだったんだ・・・
今さら怖くなってきた・・

サイコパス被害を受けないための対策
http://note.chiebukuro.yahoo.co.jp/detail/n176870

サイコパスから身を守る最良の方法は「避ける」「連絡手段を断つ」って書いてあるけど、仕事上それはできなかったんだよね。。

同情しやすい自分の性格に疑問をもつ っていうの、なるほどだ。
自分にも直すべきところがある。

もうこうなると「会社の人に相談」とかいうレベルじゃ無い気がするし・・・
警察とかに相談するのも違うよな・・

まあ、縁は切った方がいいよな。
マジで怖い。。

Google AD


Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

WP-SpamFree by Pole Position Marketing

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

関連記事

no image

iphoneのガラスが割れたので修理した

ゴールデンウィーク中に、iphoneを落としてしまい、フロントのガラスを割るという事件が起こ

記事を読む

自分の黒歴史を公表するよ その2(キャプテン翼編)

  自分には5歳年上の兄貴がいるのですが、自分が小学校くらいのころ兄貴は中学

記事を読む

docomo-iphone買わなかった

docomo-iphoneが発売されましたが、結局 購入には至りませんでした。 その理

記事を読む

入社して満3年が経ちました。

昨日でゴールデンウィーク(GW)も終り、また通常の日常に戻りましたね。 みなさんGWはいか

記事を読む

自分がブログ続けていく意味を考えたよ

ブログを続ける意味を考えてみました。 1.自分用メモ 基本的に私の場合はこれがメインに来

記事を読む

ラッキーバッグGETのためにアップルストア銀座の初売りに並んでるよ

ラッキーバッグをゲットしようと思い立って、アップルストアの初売りに並んでます。 発売開

記事を読む

GoogleAnalyticsの直近1ヶ月データを公表します!

前回はPVが上がったので実際にやったことをポストしましたが、今回はAnalyticsの状況も

記事を読む

PV5000/月達成したのでまたGoogleAnalyticsのデータを公開します

めちゃくちゃに力を入れていた訳でもなく、特にすごいコンテンツをエントリーした訳でもないのに、

記事を読む

蒙古タンメン中本新宿店で北極ラーメンを食べた感想

節分を過ぎて暦の上では春ですが、関東地方では昨日雪が降りました。 まだまだ春は遠いですねー。

記事を読む

パパも2歳になったよ

早いもので子供が2歳になりました。 年を取るごとに年月が早くなる感じがしますが、この2年間

記事を読む

Google AD

Google AD

テレワーク・在宅勤務に最適な間取りプランとは?

家の中で集中力をアップさせるには? 人間はそもそ

克己
田中克成さんの実父「プロ精神八か条」とは

今日も田中克成さんのメルマガからのシェア+アウトプットです。

イメージ
心に突き刺さる起業家の言葉「お前は何がしたい?」

こんにちは。起業家のマインドで感銘を受けた動画の、シェアとアウトプッ

宇宙の意味
44歳中年男性が泣いた!田中克成さんの「マイナスの感情への対処法」

2年くらい前にあるプロジェクトにジョインして、毎日6か月間ほぼ終電近

iPhone6が来ました。アップルのサポートは未だ健在だったというお話。

アップルは製品だけじゃなくて、サポートの対応にまでその企業哲学

→もっと見る