*

【体験談】千鳥ヶ淵の桜を見て靖国神社に参拝してきました

公開日: : 体験談 , , , ,

皆さん、花見に行きましたか?
今日は花見には絶好の日よりだったので、千鳥ヶ淵の桜を見てきました。

chidori

やっぱり桜はいいですね。見ているだけで心が華やかになります。
ちなみに自分が一番好きな桜のシーンは、うららかな春の日ざしを受けながら、風で雪のように散っていくシーンです。花吹雪ってやつですね。

古今和歌集でも歌われている歌が有名ですね。

ひさかたの 光のどけき 春の日に
静心なく 花の散るらむ

(紀貫之)

花が散っていくのを惜しむ心情と、春になって何かを始めようとざわざわと心が沸き立つような感覚が捉えられていて、とても日本的な風情が表れていると思います。

近かったので靖国神社にもいきました。

靖国神社

日韓・日中関係の悪化が懸念されている中、 安倍首相が靖国参拝をしたのは記憶に新しいところですが、自分にはそういうポリシーや思想は持っておらず、ただ単にどんなところなんだろうと思って行ってみることにしました。
※この辺りはデリケートな話だと認識しているので、一応ことわりをいれておきます。

今まで入口を通りかかったことはあったんですが、中に入ったことはありませんでした。
ノンポリシーの極みですね・・・。

靖国神社の門

入口の大鳥居をくぐって参道を歩いていくと大村益次郎の銅像があります。
大村益次郎は、近代日本陸軍の創設者で靖国神社の創建に尽力した人物だそうです。
靖国神社HPより)

銅像をすぎてしばらく歩くとまた鳥居(第二鳥居)があり、その付近に手洗い所があります。
手や口を洗って身を清めたあと、しばらく歩くと門(神門)があります。
その門をくぐったところにも桜が咲いてました。これは「靖国の桜」と呼ばれているようです。

靖国神社 境内 桜

桜をすぎると少し小さめの鳥居(中門鳥居)があり、その鳥居を過ぎると拝殿があります。
普通の参拝者はここで賽銭箱にお賽銭をいれます。

本殿は拝殿の裏側にあるようで、個人の参拝者は向かって右側にある建物で申し込みをして、渡り廊下のような所を通って本殿で参拝をするらしいです。

自分も参拝をしたのですが、よく神社にある大きな鈴と紐が無く、静かな中での参拝がとても新鮮に感じました。

桜の季節はとても短く、来週には散ってしまうそうです。
散るときも美しいですが、満開の桜もぜひ見ておきたいですね。

Google AD


Message

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

関連記事

no image

iPad2キター

みんな、ごめん。。実は俺、iPad2買った!初代iPad持ってないけど、薄いっす。軽いっす。もう、本

記事を読む

no image

転職しました。

もう3週間になりますが、タイトルの通りです。最初はこんなこと晒してもしょうがないんじゃないか?とかも

記事を読む

初めてジビエ食べてきたよ

昨日ある人のお誘いでジビエを食してきました。 これまで興味はあるものの、機会がなかったのでぜひ行き

記事を読む

no image

国立国会図書館で家系について調べた

  名字由来.net http://myoji-yurai.net/ 名字由

記事を読む

年末なので2013年を振り返ってみる

クリスマスとか忘年会とか大晦日とか正月とか、この時期ゆっくりしてられないですよね。 それな

記事を読む

【ダイエット:レシピ】脂肪燃焼スープ

脂肪燃焼スープのレシピと、スケジュールが書いてなかったので、ここに書いておきます。 【

記事を読む

【感想】タモリさんが笑っていいとも!を卒業して人徳とか影響力について考えた

春は出会いと別れの季節ですね。 タモリさんが「笑っていいとも!」を卒業するという話は、

記事を読む

no image

inception見てきた

ずっと見たかった映画、inceptionを見てきた!inception何というか、マトリックスのアナ

記事を読む

no image

‘social network’をipad2で見た

最近、自宅でノートPCを使う頻度が減りました。ipad2使ってるからだと思います。メールとネットなら

記事を読む

自分が嫌いで自信が持てなかった人が、自分を好きになって自信を持った話

ある人からとても深イイ話を聞きました。 今回はその話をシェアします。   そのある人(

記事を読む

Google AD

Google AD

PAGE TOP ↑